私が運営しています

高萩 徳宗

ベルテンポ代表 高萩徳宗

売れるサービスのしくみ

ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ代表取締役 

高萩徳宗 公式サイト

講演・執筆・取材などの依頼

特別顧問 中谷 彰宏

メールマガジン登録

高萩徳宗が週1回お届けするメールレター。

旅の現場で感じた事や、サービスの熱い想いを語ります!

もちろん登録は無料です。

どなた様でもお気軽にご登録ください。

>>メルマガ登録専用フォーム

・登録会員数、6,470名

(2014年10月現在)

 

>>サンプルを見る

>>メルマガ解除

高萩徳宗の書籍のご案内

いい旅のススメ。

最新刊 2014年7月4日発売

★全国の書店

★またはネット書店(エイチエス出版 Amazon 楽天ブックス)などにてお買い求め下さい

エイチエス出版 ■価格 1500円 (税抜) 四六判 230ページ 

 

日本人の忘れ物を見つけにいきましょう。

いい旅をすると、いい顔になる。

いい顔が集まると、いい街が生まれる。

いい街だらけだと、いい国ができあがる。

旅の力は、明日への力だ。

~担当編集者/エイチエス出版・斉藤和則さんより~


「サービスの心得」から4年。ついに高萩さんの新刊ができました。

しかも今回は「旅」の本。つまり本業です。

 

障害や高齢(本人または家族が)を理由に旅をあきらめないで欲しい。

どんな人でも旅に行ける、そして、旅には力がある。

そんな力強いメッセージを通して、未来を、街を、日本を語ってくれました。

私としては高萩節炸裂だと感じてます。

「こんなふうになったらいいのに」と思うことは、そうしたらいいのです。

未来のあり方も、街のあり方もそうだと思うのです。

みなさんも自分の仕事を通して、「こうなったらいい」と思うことを貫いていくことを、考えてみてはいかがでしょうか。力漲る一冊です。

「サービス」を安売りするな!

成美堂出版 ■価格 550円 (税込) 文庫判 240ページ 

 

●何かおかしい、日本のサービス。

 

「サービスを安売りするな」とは、単に低価格競争から抜け出しましょう!というだけの意味ではなく、「自分自身を安売りするのはやめましょう」との意味を込めました。

 

お客の高いレベルの要求が日本のサービスの質を高めたことは間違いありません。

しかし、「お客様は神様」との言葉のもとに過剰な要求が際限なく続き、現場のスタッフが疲弊して燃え尽きてしまうのは社会の損失です。 

この本では、現状のサービスは本当にこのままで良いのか私なりに考え、現状を分析して提言を加えてみました。

白か黒か、正しいか、間違っているか。ものごとは常に2択とは限りません。

白と黒の間にある、大きなグレーゾンに遭遇したとき、現場のスタッフが「どう考え、どう行動したら良いか」を書きました。

真の意味での良いサービスのあり方を、皆様と一緒に考えて行きたいと思います。

 

・全国の書店、または Amazon 楽天ブックス などにてお買い求め頂けます

サービスの心得

サービスの心得

エイチエス出版 ■価格 1,500円 (税込) 単行本 238ページ

 

この本は理論を学ぶ本ではありません。

テクニックも書かれてはいません。

当たり前の事実にあらためて「気づいていただく」ための本です。

 

すべての職業はサービス業です。

なぜなら、すべての仕事は人を幸せにするために 存在しているからです。

そのサービスの現場で働くあなたに、気づいてもらいたい。

あなたは充分やっています。 やり方は変えなくていいのです。今のままでいいのです。

考え方を変えるのです。本当のお客様第一指向、そして仕事の本質がわかります。

 

【第1章本質】 〜サービスはこうあってほしい〜

ゴミ収集に見たサービスの本質/最大のサービス/プロの条件/「やりがい」より「やらされがい」/サービスの前に魂を磨く 

 

【第2章改善】 〜サービスが自己満足にならないように〜

おまけや値引きはサービスじゃない/サプライズ以前にやるべきこと/なんとなく行かない店/しくみのサービス/旅館の料理はなぜあんなに多いのか/お客様に聞く/アフターサービスとは

 

【第3章しくみ】 〜少しの工夫で商売繁盛〜

声なき声を聞き出す/損得ではなく好き嫌いで選んでもらう/ポイントカードの考え方/お客様を忘れるとお客様から忘れられる/クレームは共感で乗り切ろう/プロコンリストを活用しよう

 

【第4章リーダー】 〜志が組織を変える〜

マニュアルを正しく浸透させる/何かあってからでは遅い/理想と現実/サッカーに学ぶベクトル/人に向き合う

 

【第5章世の中】 〜日本を見つめ直してみよう〜

最近の若い人は?/医療とサービス/建設業のサービス/お客様は自分自身を映す鏡/日本という国に誇りを持とう

 

・全国の書店、または Amazon  エイチエス出版サイト などにてお買い求め頂けます

売れるサービスのしくみ

売れるサービスの仕組み

アスカ出版 ■価格 1,575円 (税込) 単行本 238ページ

 

売れるサービスはあなたの意識改革から。

サービスに対する疲れや悩みはありませんか?

サービス業に従事する、店長、マネージャー、管理職、現場のスタッフ、全ての人のために「売れるサービスの仕組み」をお教えします。

1章 おまけや値引きはサービスではない!

(おまけや値引きはサービスではない!/お客様は演劇における「観客」 ほか)

2章 売れるサービスの基礎講座

(凡時徹底/安い理由を明確にする ほか)

3章 クレームの意味を捉え直す

(クレームよりお礼状を貼り出そう/クレームの捉え方を革命する ほか)

4章 勘違いサービスをしていませんか?

(子供は未来のお客様/工場騒音とサービスセンス ほか)

5章 サービスをチェックし、更にサービスを高めよう

(質の低いサービス、誰が悪い?/劣化しているサービスには、早急に手を打とう ほか)

 

・全国の書店、または Amazon  などにてお買い求め頂けます

サービスの教科書

サービスの教科書

アスカ出版 ■価格 1,575円 (税込) 単行本 198ページ

 

サービスは「値引き」でもなければ、「おまけ」でもありません。

利益度外視のご奉仕サービスは、スタッフを苦しめ、お客様の足を遠のかせてしまうのです。

本書では、独りよがりサービス、無意味なスローガンと化しているサービスを斬り、利益を生むサービスの実現方法を、わかりやすく伝えます。

第1章 サービスの本質とは、一体何か?

第2章 お客様の「ほしい瞬間」を検証する

第3章 サービスにもマーケティングがある

第4章 サービスを提供する「こころ」と「センス」

第5章 サービスレベルを引き上げる「クレーム対応」

第6章 利益を生むサービスを確立する法

第7章 サービスセンスを磨く5つの方法

 

※2004年出版につき、現在手に入りにくい状態になっています。ご了承ください。

バリアフリーの旅を創る

バリアフリーの旅を創る

実業之日本社 ■価格 1,575円 (税込) 単行本 302ページ

旅は最高の心のリハビリです。

バリアフリー(障壁の除去)は、単に段差やトイレの問題だけではありません。人と人の心のバリアが取り除ければ、障害があってもなくても旅が楽しめる環境に一歩でも近づくのではないでしょうか。

障害がある方だけではなく、ご高齢の家族がいらっしゃる方や、ホテル・旅館などの施設経営者、旅行業に携わる方、福祉を学ぶ学生さんにもぜひお読み頂きたいと思います。

旅がしたいと思っても、情報やきっかけがなく諦めてしまう障害者や高齢者たち。

受け入れる体制にない旅行会社。

今の日本に何が欠けているのか。

旅のバリアフリーのための提言を、実体験をもとに綴ります。

 

※2000年出版につき、現在手に入りにくい状態になっています。ご了承ください。

サービスの達人 ~中谷彰宏さんとの対談が収録されています

サービスの達人

東洋経済新報社 ■価格 1,575円 (税込) 331ページ

 

人が集まるサービスの秘密とは?

不満を立ちどころに満足に変えるサービスの達人9人のビジネスの本質に迫る。

 

中谷さんと高萩徳宗との対談が収録されています。

第1章 「マニュアルを下さい」という発想を捨てよう。

 三宅美佐子(「女将塾」塾長・城崎温泉「銀花」女将)

第2章 苦情は、20年間話し続けられる。

 小山甚一(コヤマドライビングスクール代表)

第3章 サービスとは、心のとげを抜くことだ。

 木崎茂雄(巣鴨地蔵通り商店街振興組合理事長)

第4章 大きな不満を解決するより、小さな我慢を解決しよう。

 井門隆夫(ツーリズムマーケティング研究所主任研究員)

第5章 自然にあいさつができて、自然な笑顔ができる人が成功する。

 右近勝吉(右近サービス社代表)

第6章 日常生活を変えれば、サービスは変わる。

 松井繁(福繁観光・ハミルトングループ代表)

第7章 「できるか、できないか」では、サービスはできない。

 高萩徳宗(ベルテンポ・トラベル・アンド・コンサルタンツ代表)

第8章 間違うことを前提に考えるのが、サービスだ。

 吉田武彦(ビジョンメガネ取締役)

第9章 失敗したら、改善する。成功しても改善する。

 丸山裕(ウェスティンリゾートグアム総支配人)

 

※2003年出版につき、現在手に入りにくい状態になっています。ご了承ください。