私が運営しています

高萩 徳宗

ベルテンポ代表 高萩徳宗

売れるサービスのしくみ

ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ代表取締役 

高萩徳宗 公式サイト

講演・執筆・取材などの依頼

特別顧問 中谷 彰宏

メールマガジン登録

高萩徳宗が週1回お届けするメールレター。

旅の現場で感じた事や、サービスの熱い想いを語ります!

もちろん登録は無料です。

どなた様でもお気軽にご登録ください。

>>メルマガ登録専用フォーム

・登録会員数、6,470名

(2014年10月現在)

 

>>サンプルを見る

>>メルマガ解除

サービスに悩む、すべての方へ。

「売れるサービスのしくみ」は、日本初のサービスを学べるサイトです。

間違ったサービス に気づき、売れるサービスのしくみをつくることで、日本のサービスクオリティーを高め、お客様・スタッフ・経営者が、満足を得て笑顔で飛躍できる社会を目指しましょう。

●真のサービスを極めたいと思っている

●研修などに力を入れているけれど、なかなか売上げがあがらない…

●お客様を大切にするのと同じくらい、スタッフも大切にしたいと考えている

●サービス業が大好き

●自分の職種は、サービスとは無縁と思っている

そんなあなたの役に立つヒントやアイディア、気づきが満載です

ご案内

2014年11月12日 CD教材「売上げアップのためのバリアフリービジネス入門」発売開始しました

サービスセミナー・講演会・勉強会のお知らせ

★予定が決まり次第、こちらでご案内させて頂きます。

お近くにお邪魔した際には、ぜひ足を運んで頂ければ幸いです。


サービスが学べる教材 ピックアップ

CD7枚組! 売上げアップのためのバリアフリービジネス入門

バリアフリーは「福祉」の話ではありません。

認識を間違ったバリアフリーで失敗しない為に。

バリアフリー旅行の第1人者として、現場で培い続けた経験に基づいてバリアフリービジネスのノウハウをご提供します。
ホテル、旅館、飲食業、店舗、介護事業所、病院などをはじめとする様々な業種の方にはもちろん、これから起業する方にも大いに役立てて頂けること間違いなしです。

★こんなあなたにオススメの教材です!

■サービスやバリアフリーに対しての意識改革をして、サービスの幅を広げたい

■店舗や施設、商品サービスに高齢者向け、障害者向けの配慮を正しく盛り込みたい

■新しい発想で、自社のサービスをより充実したものにしたい

■もっとお客様に喜んでほしい。顔の見える商売がしたい

■バリアフリーに取り組みたいが、何から取り組めばよいかわからない

■何かやらなくちゃと思いながら、最初の1歩が踏み出せない

■脱サラ、起業してビジネスを始めたいと思っている

 

※講師:高萩徳宗 CD7枚組(各40分~70分)+ テキスト

※価格:39,800円(税込)

>>商品詳細・ご購入はこちら

 

売れるサービスのしくみCD 新シリーズ 好評発売中です

★セミナーCD 売れるサービスのしくみ

新シリーズ 「サービス」を安売りするな!

 

<Vol.1> すべてを値下げで片付けていないか

<Vol.2> クレーム対応のコツとヒント

<Vol.3> 現場対応 基礎知識

 

※講師:高萩 徳宗  ※価格:各4,000円(税込

>>商品詳細・購入はこちらから

ご好評頂いてる高萩徳宗の著書「サービスを安売りするな」を主題に、2013年に東京で開催したサービスセミナーを収録したCDが新しく発売です!

通勤中でも気軽に聞けるCDはご好評頂いております。

 

様々な事例をもとに受講生とともに考える、笑いあり涙あり(?)のセミナーの臨場感をそのままにお届け。当日配布のレジュメもおつけします。

音声では残せない「アブナイ話」「ここだけの話」もお聞きになりたい方は、ぜひセミナー会場へも足をお運び下さい。

 

書籍

高萩徳宗の著書「いい旅のススメ。」発売中です

ベルテンポトラベル高萩徳宗の、旅への想いが詰まっています。ぜひ読んでみてください

日本人の忘れ物を見つけにいきましょう。

 

いい旅をすると、いい顔になる。

いい顔が集まると、いい街が生まれる。

いい街だらけだと、いい国ができあがる。

 

旅の力は、明日への力だ。

 

 ・発売日 2014年7月4日

 ・四六判/230頁 ・定価 1,500円(税抜)

 ・ISBN 978-4-903707-49-5

~担当編集者/エイチエス出版・斉藤和則さんより~


「サービスの心得」から4年。ついに高萩さんの新刊ができました。

しかも今回は「旅」の本。つまり本業です。

 

障害や高齢(本人または家族が)を理由に旅をあきらめないで欲しい。

どんな人でも旅に行ける、そして、旅には力がある。

そんな力強いメッセージを通して、未来を、街を、日本を語ってくれました。

私としては高萩節炸裂だと感じてます。

「こんなふうになったらいいのに」と思うことは、そうしたらいいのです。

未来のあり方も、街のあり方もそうだと思うのです。

みなさんも自分の仕事を通して、「こうなったらいい」と思うことを貫いていくことを、考えてみてはいかがでしょうか。力漲る一冊です。

 

■全国の書店、または下記サイトでもお買い求めいただけます。

エイチエス出版
読書のすすめ (江戸川区篠崎のアツい本屋さんです!)

amazon

楽天ブックス